• 開催日時: 2019年1月31日(木) 14:00 -16:30
  • 開催場所: 東京工業大学すずかけ台キャンパス
           元素戦略研究センター(S8棟)1階 レクチャーホール

実験や計算科学手法とデータ科学手法を密接に連携させて新材料の研究・開発を加速することを目指した「マテリアルズインフォマティクス」が世界各国でブームになっています。本講演会では、実験データの機械学習において先駆的な研究を進めている先生方に、機械学習の基礎から物質・材料研究への応用例までご講演いただくとともに、マテリアルズインフォマティクスの現状や将来展望について討論することを目的としております。当該分野に興味をお持ちの学内研究者及び学生、学外の研究機関や企業の方々のご参加をお待ちしております。

時間 講演テーマ 講演者
14:00-14:05 趣旨説明
14:05-15:05 講演1
「機械学習による予測を用いた物質・材料研究」
物質・材料研究機構、東京大学
田村 亮
 休憩
15:15-16:15 講演2
「統計的機械学習に基づくスペクトルイメージ解析」
岐阜大学、JSTさきがけ、理研AIP
志賀 元紀
16:15-16:30 統合討論

icon_site詳細はこちらをご覧ください。

フロンティア材料研究所
大場研究室