化学生命科学研究所の植木紀子研究員(現・ニューヨーク市立大学ブルックリン校上級研究員・ロックフェラー大学客員研究員)と若林憲一准教授による研究成果に関する記事が科学新聞に掲載されました。

  • 掲載紙 :科学新聞
  • 掲載日 :2018年1月26日
  • 掲載面 :第4面
  • 掲載題目:ボルボックス鞭毛の謎解明
         光応答時に巧みな戦略 前後部で違う運動選択

icon_site詳細はこちらをご覧ください。

プレスリリース
化学生命科学研究所
久堀・若林研究室