リサーチアドミニストレーター(URA)(特任専門員または特任教員)公募
職種

東京工業大学 科学技術創成研究院URA(特任専門員又は特任教員(准教授又は助教))

分野・人数

電気電子通信、情報・AI(人工知能)のいずれかの専門知識をもち、幅広い技術領域と科学技術政策と技術研究戦略に関心を持つ方、1名

業務内容

科学技術創成研究院における研究戦略策定の推進・支援、プロジェクト研究、産学連携の研究を推進・支援するため以下の業務を遂行する。

  1. 外部資金によるプロジェクト企画の為の動向調査と研究戦略の提案・策定支援
  2. 専門領域に於ける産学連携を中心とするプロジェクトの企画から設計、調整、立ち上げ及び、運営、成果報告書作成支援、成果報告業務の推進
  3. 研究成果、イベント等の情報発信の計画策定と関連部署との連携による実行
  4. URAによる研究推進力強化の枠組みに関する研究と外部発表
応募資格
  • 戦略志向による企画、計画立案とその実現に意欲をもって取り組む方
  • 研究支援、産学連携に関わる意欲と行動力のある方          
  • 産学連携に係る大学と企業との間のコーディネート(仲介・調整)業務を積極的かつ誠実に推進できる方
  • プロジェクトの企画書、提案書、研究計画書作成や取りまとめの推進・支援のできる方
  • 応募にあたり、文科省 科学技術関係人材の育成・確保の政策に関わる「リサーチ・アドミニストレーター(URA)を育成・確保するシステム整備」に向けた成果報告書「スキル標準の作成」http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/ura/detail/1349663.htmの49頁に記載された表1.リサーチ・アドミニストレーターの業務内容を確認し、自らの専門知識を生かしつつ、意欲をもって取り組む意思を確認できた方
  • 公的競争的資金による大型プロジェクトの獲得または審査の経験があることが望ましい。
  • 産業界において豊富な研究経験/実務経験があることが望ましい。
  • 大学卒(理工系分野)以上、博士の学位を保有していることが望ましい。
条件

年俸制、契約期間は年度毎(ただし、更新あり)      

詳細は、電子メールによりお問い合わせください。
E-mail:director_general@iir.titech.ac.jp

勤務地

すずかけ台キャンパス 科学技術創成研究院

業務開始時期

平成28年12月1日以降の早い時期

応募書類
  1. 履歴書(市販品様式A4版、写真添付、電子メールアドレスを記入のこと)
  2. 業績(A4用紙、1枚):これまでに従事した主な職歴に関して、その概要とその業績について記述      
  3. 論文、国際会議、著書、解説記事、特許等があれば、そのリストと代表的な業績のコピー(3編程度まで)を添付                          
  4. 公的競争的資金による大型プロジェクトの立案・運用経験、審査・評価業務経験、産学連携プロジェクト企画運営等における経験、抱負など (A4用紙2枚以内)
  • 上記書類のpdfファイルをUSBメモリ(またはCD―ROM)に入れたもの
  • 応募書類は厳格に本学で個人情報として扱い、原則返却いたしません。
公募締切

平成 28年10月31日(月)(必着)

選考方法

第1次(書類選考)、及び第2次(面接選考:面接にあたり、本学から提示する課題に対するプレゼンテーションを行って頂きます。)

書類提出先
及び
お問い合わせ先

書類提出先及びお問い合わせ先(お問い合わせは、電子メールでお願いします。)
E-mail:director_general@iir.titech.ac.jp

〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町4259-S2-2
国立大学法人東京工業大学科学技術創成研究院 研究院長 益 一哉

封筒の表に「科学技術創成研究院URA(特任専門員又は特任教員)応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で郵送のこと。なお、応募書類は返却いたしません。

PDF詳細はこちらをご覧ください。(PDF)

その他 採用公募はこちら